東京都のホテル

ソラリア西鉄ホテル銀座宿泊記②「シングル」

更新日:

2015年7月宿泊

Room

銀座駅や東銀座駅、銀座一丁目など周囲には駅が多く、アクセス良好な「ソラリア西鉄ホテル銀座」。前回はツインルームの利用でしたが、今回は空きがなかったのでシングルルームを利用しました。

ソラリア銀座_シングル

今回の部屋は「シングル」。前回の「ツイン」が24㎡だったのに対し、この部屋の面積は15.4㎡。広さは一般的なビジネスホテルのシングルルームとさほど変わりませんが、洗い場付きのバスルームが特徴の客室です。

ソラリア銀座_シングル

レイアウトは変わっていて、手前にライティングデスクとベッド、奥にシンク、トイレとバスルームという水廻りを置くに配置した造り。

この部屋には廊下・玄関部分が無いため、ドアを開けるとベッドが丸見えになります。狭い事はもちろん、窓が事実上無いに等しいので息苦しさすら覚えます。

クローゼットは幅30cmほどしかないコンパクトサイズ。ハンガーは4本だけ、スリッパはウォッシャブルタイプです。

ソラリア銀座_シングル

ライティングデスクはドア側の壁に向けて設置。奥行きは約50cmとハードワークには物足りないサイズ。円盤形のスタンドライトは非力ですが、頭上にダウンライトがあるため作業に支障はありません。

ソラリア銀座_シングル

デスクの引き出しは、上段がティーセットが収納され、下段はセーフティボックスになっています。

ソラリア銀座_シングル

テレビは壁掛け式。その横にはズボンプレッサー。

ソラリア銀座_シングル

ベッドは日本ベッド製「Silky Pocket」のレギュラータイプ。ツインルームの115cm幅に対し、こちらは140cm幅のダブルサイズで快適さは上。

頭上には写真パネルがやはり飾られていて、この部屋では北海道美瑛町の丘。独立したナイトテーブルはありませんが、壁から小さな台が伸びていてコンセントも用意されています。

■一休.com:ソラリア西鉄ホテル銀座宿泊プラン■

Bath Room

ソラリア銀座_シングル

ベッドルームとパウダースペースはロールカーテンで仕切ることが可能。円形のシンクがスペースの大半を占めていて、私物を置くスペースはとても少ない。用意されているアメニティは必要最小限です。

ソラリア銀座_シングル

このパウダースペースは奥のトイレまで続くフローリング。

ソラリア銀座_シングル

ウェットスペースはシングルルームでは珍しい洗い場付き。壁は緩やかな凹凸のある白いタイル。バスタブのサイズはツインルームと同じ。長さは今ひとつだけど深さがあって肩までつかれます。

■一休.com:ソラリア西鉄ホテル銀座宿泊プラン■

View

窓はトイレとバスルームの2箇所ありますが、いずれもスモークフィルムが貼られています。その先には隣接するビルの壁があるので眺望は全く望めません。

■一休.com:ソラリア西鉄ホテル銀座宿泊プラン■

Impression

洗い場付きのバスルームは魅力的。しかし、部屋は数字よりもずっと狭く感じるし、「ドアを開けるとすぐにベッド」という造りは好きになれません。このホテルの宿泊ならツインルームが無難です。

■ホテル宿泊記一覧

■ソラリア西鉄ホテル銀座宿泊記①

■一休.com:ソラリア西鉄ホテル銀座宿泊プラン

■一休.comレストラン予約:フルトシ(イタリア料理)

■一休.comレストラン予約:銀座のレストランを探す

ソラリア西鉄ホテル銀座
〒104-0061 中央区銀座4-9-2
TEL 03-6731-5555
チェックイン15:00 チェックアウト11:00

PR

関連記事

-東京都のホテル
-,

Copyright© 高級ホテル乱泊記 , 2018 All Rights Reserved.