愛知県のホテル

ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋宿泊記③「アンバサダースイート」

更新日:

■2016年6月宿泊

Living Room

今回利用したのは27階の「アンバサダースイート」。この部屋は最高グレードの「ロイヤルスイート」(175㎡)に次ぐグレードで、面積は72㎡。ベッドはツインベッドのみとなり、ダブルベッドのスイートは「ガバナースイート」と呼ばれています。

ANA名古屋_アンバサダースイート

これまでに利用した当ホテルの客室はいずれもモノトーンのリーフ柄カーペットが敷かれていましたが、この部屋のエントランスからリビングルームにかけては濃厚な色合いのフローリングになっています。

廊下の左側にはクローゼットがあり、中にはチェストとセーフティボックス。クローゼットの大きさは十分だけど、3枚のスライドドアを1箇所にまとめることができないので使い勝手は今ひとつ。

ANA名古屋_アンバサダースイート

対面にはゲスト用のトイレ。このトイレは大理石を用いたシンクつき。

ANA名古屋_アンバサダースイート

リビングルームはシックなデザインで十分な広さを持っています。天井も2.8mという実数よりも高さがあるように感じました。

照明はダウンライトと3台のスタンドライト。これらの照明はON/OFFを一括コントロールできないのが非常に不便に感じました。

ANA名古屋_アンバサダースイート

ANA名古屋_アンバサダースイート

入り口側の壁にはアートが飾られ、その下には大きなキャビネットが置かれています。そのトップは石造りで高級感があるけれど、中の棚は非常に安っぽい材質。

上に載せられた和紙のランプは汚れているし、コーヒーセットと電気ケトルが無造作に置かれているのもいただけない。キャビネットの中には十分な余裕あるのだから収納しておけば良いのに。

ANA名古屋_アンバサダースイート

冷蔵庫の品揃えは他の客室と同じです。

ANA名古屋_アンバサダースイート

リビングセットはガラスのテーブルと複数のソファ。うち、2脚ある一人掛けのソファは背もたれが立ちすぎていて長時間座っていると腰が痛くなります。一方、二人掛けのそれはスプリングが強いけれど座り心地は悪くありません。

ANA名古屋_アンバサダースイート

ソファの正面にはレトロなデザインのアーモアが置かれ、中は日立製「Wooo L32-H03B」とDVDプレーヤー。今どき32インチは物足りないし、スイートなのに「エグゼクティブダブル」のそれよりも小さいサイズなのは謎です。

ANA名古屋_アンバサダースイート

ライティングデスクは窓に背を向けるように設置されています。トップには「ザ・リッツカールトン大阪」などと同じようにガラスがはめ込まれていて、広さは十分です。

ANA名古屋_アンバサダースイート

しかし、デスクライトが弱く、ダウンライトは真上に無いため、机上は暗くて読書やドキュメント作成には不向きだと感じました。

ANA名古屋_アンバサダースイート

窓際にはコーヒーテーブルと一人掛けのソファ。オットマン付きで、部屋中央のソファよりも柔らかくてずっと快適です。

■ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋宿泊プラン

Bed Room

ANA名古屋_アンバサダースイート

ベッドルームはワインレッドのカーペット敷き。

ANA名古屋_アンバサダースイート

窓際にはガラス製のテーブルと一人掛けのチェア。公式サイトのレイアウト図だとチェアは2脚になっていますが、この日利用した部屋では1脚のみでした。

ANA名古屋_アンバサダースイート

この部屋にもクローゼットがあり、毛布とズボンプレッサーが収められています。アーモアのデザインはリビングルームとは違って、よく見かけるデザインのもの。中のテレビはリビングルームと同じもの。

ANA名古屋_アンバサダースイート

ベッドは120cm幅のシモンズ製マットレス×2台。ナイトテーブルは中央に1台。コンセントはありません。

■ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋宿泊プラン

Bath Room

ANA名古屋_アンバサダースイート

ベッドルームのフレンチドアを開けるとバスルーム。

ANA名古屋_アンバサダースイート

他の客室タイプとは大きく異なるゴージャスな造りで、トイレも設けられています。

ANA名古屋_アンバサダースイート

シンクは大理石張りのダブルシンク。アメニティは他の部屋と同じですが、バスマットがなぜか4枚も用意されていました。よほど滑りやすいのでしょうか。

ANA名古屋_アンバサダースイート

バスタブはすり鉢状なので浸かってみると見た目よりも小さく感じます。とはいえジェットバス機能がついていてリラックスできます。

シャワーブースは固定シャワーヘッドのみのシンプルなもの。

壁には日立製の「19L-X500」という液晶テレビが掛けられていますが、結構高い位置にあるため見上げる形になるのはちょっと残念。

■ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋宿泊プラン

View

ANA名古屋_アンバサダースイート

リビングルーム・ベッドルーム共に眺望は南側。窓にはドレープと安っぽいレースのカーテンがついていて、共に電動コントロールです。

■ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋宿泊プラン

Impression

さすがにバスルームとトイレはゴージャス。しかし、それ以外は客室グレードほどの快適さや質感はあまり感じませんでした。値段ほどの価値があるかというと少々微妙。

■ホテル宿泊記一覧

■ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋宿泊記①

■IHG・ANAホテルズ公式サイトで予約する

■一休.com:ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋宿泊プラン

■一休.comレストラン予約:スターゲイト(フランス料理)

■一休.comレストラン予約:花梨(広東料理)

■一休.comレストラン予約:たん熊北店名古屋店(日本料理)

■一休.comレストラン予約:ガーデンコート(ブッフェ)

■一休.comレストラン予約:名古屋市のレストランを探す

ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋
〒460-0023 名古屋市中区金山町一丁目1番1号
TEL 052-683-4111 FAX 052-683-4121
チェックイン14:00 チェックアウト12:00

PR

関連記事

-愛知県のホテル
-, , , , , , ,

Copyright© 高級ホテル乱泊記 , 2018 All Rights Reserved.