「 朝食 」 一覧

シェラトン東京_外観

東京都のホテル

シェラトン都ホテル東京宿泊記①「プレミアムフロア デラックスキングダブル」

■2012年2月宿泊 Check In 「シェラトン都ホテル東京」の最寄り駅は地下鉄南北線・三田線の白金台。新宿や渋谷へは乗り換えが必要で、アクセスが良いとは言えない立地。 しかし、朝7:30から10:00までの間は品川駅への無料バスが15分おきに運行されていて、所要時間はわずか5分。東海道新幹線や羽田空港を利用する際は意外に便利です。 エントランスを入ると ...

ANAインターコンチネンタル東京_外観

東京都のホテル

ANAインターコンチネンタルホテル東京宿泊記①「クラブインターコンチネンタル・ダブル」

■2012年4月宿泊 Check In 「ANAインターコンチネンタルホテル東京 」は、森ビルが開発したアークヒルズ内に建っています。最寄り駅は地下鉄の溜池山王もしくは六本木一丁目。両駅とも当ホテルが「東京全日空ホテル」として開業した当時は存在しなかった駅ですね。 また、「ホテルオークラ東京 」別館の脇を通れば日比谷線の神谷町駅へも徒歩圏内ですが、このルート ...

ウェスティンナゴヤキャッスル_夜景

愛知県のホテル

ウェスティンナゴヤキャッスル宿泊記「エグゼクティブフロア・スタンダードダブル・キャッスルサイド」

■2010年4月宿泊 Check In 今回利用したのは「ウェスティンナゴヤキャッスル」(現「ホテルナゴヤキャッスル」)。名古屋のホテル選びといえば「名古屋マリオットアソシアホテル」が第一候補になります。そのグレード感はこのエリアで一枚抜けた存在ですが、価格設定は強気でGW中は更に高額。 特にコンシェルジュフロアになると最もリーズナブルな「スタンダードダブル ...

ザ・ナハテラス_バスタブ

沖縄県のホテル

ザ・ナハテラス宿泊記③「エグゼクティブスイート(パークビュー)」

■2013年4月宿泊 Room 「ザ・ナハテラス」のエグゼクティブスイートには2つのタイプがあります。廊下の先端、正面玄関の真上に位置するタイプ(以下、シティビュー)が各階に2部屋、そして今回利用した黄金森公園サイドに位置するタイプが1部屋です。 ドアを開けるとちょっとしたホワイエが設けられ、大理石のカウンターと琉球ガラスを用いたアートが飾られています。左を ...

ザ・ナハテラス_エグゼクティブスイート

沖縄県のホテル

ザ・ナハテラス宿泊記②「エグゼクティブスイート(シティビュー)」

■2012年5月宿泊 Room 今回の部屋は「エグゼクティブスイート」。各フロアの先端、メインエントランスの真上にあたる「01」と「02」番、それにパークビューの「04」番です。 エグゼクティブスイートはクラブフロアに属しているものの、客室は9・10階だけでなく全フロアに設けられていて、今回は7階の701号室。この部屋は隣接するツインルームとコネクティングに ...

ニュー長崎_外観

長崎県のホテル

ホテルニュー長崎宿泊記「スタンダードツイン」

■2016年9月宿泊 Check In 「ホテルニュー長崎」はJR長崎駅前のアミュプラザ長崎に隣接しています。そばの「JR九州ホテル長崎」とは異なり、駅の改札口から雨に濡れることなくアクセスすることはできませんが、交通至便でとても便利な立地と言えます。空港へのバス停もすぐ。  高級ホテル乱泊記JR九州ホテル長崎宿泊記「ダブルルーム」■2016年8月 ...

沖縄県のホテル

ザ・ナハテラス宿泊記①「クラブツイン」

■2015年4月ほか宿泊 Check In 「ザ・ナハテラス」が建つ新都心・おもろまちへは那覇空港から車で20分ほど。国道58号線を北へ向かって泊の交差点を右折、沖縄らしい古い住宅街を少し走れば急坂の上に純白の建物が見えてきます。 こちらは那覇市街側のメインエントランス。 開放的なメインロビーにはシーリングファンが廻り、上品な南国ムードたっぷり。館内の明かり ...

オークラ福岡_外観

福岡県のホテル

ホテルオークラ福岡宿泊記「スーペリアツイン」

■2016年9月宿泊 Check In 「ホテルオークラ福岡」は福岡市の複合施設「博多リバレイン」の中核施設です。地下鉄の中洲川端駅とはリバレインモール経由で直結しているので、雨の日でも濡れずにアクセスが可能です。 ホテルのすぐ近くには博多座や中洲川端商店街、櫛田神社をはじめとする人気スポットが多数あり、中州や天神といった繁華街も徒歩圏内です。 ホテルのエン ...

ANAインターコンチネンタル東京04

東京都のホテル

ANAインターコンチネンタルホテル東京宿泊記②「エグゼクティブデラックス・ツイン」

■2016年8月宿泊 Room 久しぶりの「ANAインターコンチネンタルホテル東京」。大型ホテルだし客室が狭いので、系列の「ホテルインターコンチネンタル東京ベイ」や「ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル」に比べると選択の優先順位が低くなってしまいます。  高級ホテル乱泊記ホテルインターコンチネンタル東京ベイ宿泊記③「レギュラーフロア リバー ...

Copyright© 高級ホテル乱泊記 , 2018 All Rights Reserved.