「 日本ベッド 」 一覧

ホテルオークラ東京_スーペリアツイン

東京都のホテル

ホテルオークラ東京宿泊記②「本館・コンテンポラリーフロア スーペリアツイン」

■2012年11月宿泊 Check In 夕方、本館のエントランスに到着すると、ちょうど大規模な宴会が終了したタイミングだったようで館内はとても混雑していました。大勢のゲストに対応するベル達も大忙しな様子。そうはいってもフロント付近はいつも通り静かなもので、待たされることは無くチェックインの手続きが行われました。 今回はこれまでの利用履歴を確認してくれたよう ...

ホテルオークラ東京_本館ロビー

東京都のホテル

ホテルオークラ東京宿泊記①「本館・スタンダードダブル」

■2011年12月宿泊 Check In 「ホテルオークラ東京」の最寄り駅は地下鉄日比谷線の神谷町駅・銀座線の虎ノ門駅もしくは南北線の六本木一丁目駅。坂の中腹に建っているため、どの駅からのアクセスも上り坂になります。ホテルと各駅を結ぶ送迎バスの運行は週末限定のようです。 この日はタクシーで向かいましたが、本館・別館のどちらにアサインされるか分からないのでとり ...

ザ・リッツ・カールトン大阪_クラブスイートのソファ

大阪府のホテル

ザ・リッツ・カールトン大阪宿泊記⑥「クラブスイート」

■2013年3月宿泊 Living Room 今回の部屋は「クラブスイート」。このタイプはレギュラーフロア(24~32階)で「エグゼクティブスイート」と呼ばれている客室のクラブフロア版です。当ホテル最上級の「ザ・リッツ・カールトン・スイート」に次ぐグレードで客室面積は76㎡です。 この部屋のエントランス前は廊下から少し凹んだホワイエのようなスペースがあり、「 ...

ザ・リッツ・カールトン大阪_ジュニアスイート

大阪府のホテル

ザ・リッツ・カールトン大阪宿泊記⑤「レギュラーフロア・ジュニアスイート」

■2012年6月宿泊 Room 今回の部屋はレギュラーフロアの「ジュニアスイート」。33~35階のクラブフロアには「クラブジュニアスイート」、36~37階のスカイビューフロアには「スカイビュージュニアスイート」という客室タイプもありますが造りは同じです。 客室の面積は64㎡で標準的な「スーペリアルーム」よりも20㎡ほど、インターコンチネンタルホテル大阪の「ク ...

ザ・リッツ・カールトン大阪_スカイビューからの眺望

大阪府のホテル

ザ・リッツ・カールトン大阪宿泊記④「スカイビュースーペリア・ダブル(コーナータイプ)」

■2012年8月ほか宿泊 Room 今回利用したのはホテル最上階である37階の「スカイビュー・スーペリアダブル」(43㎡)です。33~35階のクラブフロアより上層の36・37階は「スカイビューフロア」というフロアカテゴリーになっています。 34階のクラブラウンジは利用できないので、チェックイン&チェックアウトの手続きは1階のフロントで行います。また、クラブフ ...

ザ・リッツ・カールトン大阪_クラブデラックスダブル

大阪府のホテル

ザ・リッツ・カールトン大阪宿泊記③「クラブデラックス・ダブル」

■2013年5月ほか宿泊 Room この日の部屋は「クラブデラックス・ダブル」。部屋の造りや設えは基本的に「クラブスーペリア」と同じです。そのため、初めて部屋に入ったときは「何が違うんだろう?」と思ってしまいました。 しかし、ライティングデスクが置かれた窓のそばに近寄ってみるとその違いがはっきりと分かります。スーペリアが43㎡なのに対しこのデラックスは51㎡ ...

ザ・リッツ・カールトン大阪_クラブスーペリアダブル(コーナータイプ)

大阪府のホテル

ザ・リッツ・カールトン大阪宿泊記②「クラブスーペリア・ダブル(コーナータイプ)」

■2012年9月ほか宿泊 Room 今回は少し変わったレイアウトの部屋。エレベーターホールに近い末尾「11」と「12」の部屋がそれ。34階はちょうどこの部分がクラブラウンジになっています。 北側の「01」と「02」も似たような形だけど、部屋の広さや室内のレイアウト、調度品が若干違います。 客室は概ねV字型をしていて一方にベッドルーム、反対側にバスルームが配置 ...

ザ・リッツ・カールトン大阪_外観

大阪府のホテル

ザ・リッツ・カールトン大阪宿泊記①「クラブスーペリア・ダブル」

■2016年1月ほか宿泊 Check In 「ザ・リッツ・カールトン大阪 」は西梅田に建つハービスOSAKA内に位置しています。同じ梅田エリアでも「ホテル阪急インターナショナル」は最も東側、当ホテルは西の外れにあるため両ホテルはかなり離れています。 JR大阪駅からは徒歩10分弱。地下道を通れば雨の日でも濡れずにアクセスできますが、梅田の地下街は分岐が多くてカ ...

Copyright© 高級ホテル乱泊記 , 2018 All Rights Reserved.